書道、音楽、様々なアート活動に参加する書道家ギタリスト

書道家ギタリスト 西本賢

筆を持つこと②

March 21, 2018

長らくあきましたが、

 

以前書いた、筆を持つことの続き。かな。

 

 

 

綺麗にすることって、

 

美しさを無くしていくこと

 

じゃないかと思う。

 

 

 

 

僕の中で、

 

"綺麗"とは、整理整頓されていること

 

"美"とは、自然のままであること

 

だと勝手に思っている。

 

 

 

 

うーむ、こう定義した時点で、そりゃ整理整頓されたら、自然のままではないからもう話は終わってしまうんだが、

 

何というか、意外にそうは思っていない場所でそれが起こっている気がする。

 

 

 

 

 

例えば、書道の授業。

 

今、学校で書道の授業があって、字を習ったとすると、ほぼ100パーセント

 

●過去の字の臨書

もしくは

●それを練習し尽くした先生の字の臨書

 

だと思う。

 

臨書とは、手本をみながらそれに似せて書を書くこと。

 

 

それを基本とすることで、みんな "綺麗な字" を目指す。

 

綺麗になっていったら、級や段がもらえる。

 

認められるのだ。

 

これはつまり、"綺麗に字を書くこと"が、"社会に認められる一歩" になるのだ。

 

だから、みんな綺麗に文字を書こうとする。

 

 

 

 

もちろんそれが悪いわけではないし、字が綺麗なことに越したことはない!

 

ただ、忘れちゃいけないのが、

 

 

文字ってそもそも何のためにあるのか?

 

 

というところ。

 

 

みんな知っているはず。

 

文字がそもそもは絵だったことを。

 

象形文字っていうよね?

 

そのモノの見た目を、文字にしたの。

 

f:id:gootara-bocchi:20180321002704p:plainf:id:gootara-bocchi:20180321002710p:plainf:id:gootara-bocchi:20180321002715p:plain

 

これは、

 

山、川、月

 

の古代文字。

 

 

漢字のはじめのはじめはこれなんです。

 

 

僕思うんですけど、これって、

 

 

絵だよね??笑

 

 

じゃあ昔昔の人は、何のためにこれを書いたのか?

 

というか、描いたのか?

 

もちろん、

 

人に伝えるため

 

ですよね?

 

もしかしたら1人で楽しんだのかもしれないけど、今残っているってことは人に伝わったわけだし、人に伝える機能を持っていたってこと。

 

僕はここが大事だと思うのです!

 

 

 

文字は、人に伝えるためにある!

 

 

 

 

逆に言えば、

 

伝えるって目的さえ果たせれば、

 

綺麗じゃなかろうが、

 

汚かろうが、

 

書き順間違っていようが、

 

関係ない と思ってる。

 

こんなこと言うと怒られるかもしれないけど...

 

 

 

 

 

さらに逆に言うと、

 

綺麗であることで、

伝わらなくなることがある

 

とも思っている。

 

 

以前、イベントとしてやっていた「名よ!体を現せ!」

 

"その人の名前が、よりその人らしくなったらいいな"

 

という思いのもと、100人へ文字を描かせて頂きました。

 

 

例えば、

 

f:id:gootara-bocchi:20180321004040j:plain

 

 

 

ね!!!!

 

 

 

絶対、書の方が、フォントの

 

「明子」

 

より、伝わるでしょ!!!!

 

 

でも、このフォントと言われる文字は、古典の書を参考にしながら作られ、現代人の誰が見ても、 綺麗な字 なんです。

 

 

うちの嫁が、多宝塔碑 (顔真卿の書) 見て、

 

f:id:gootara-bocchi:20180321004705j:plain

 

フォントじゃん!!!!

 

って、罵声を浴びせかけてました。

 

あ、はい....

 

あの.... フォントの原型です....

 

 

 

 

 

 

 

"綺麗" な字になればなるほど、

 

そのままであると言う、"美しさ" がなくなる

 

と僕は思うんです。

 

 

 

 

 

だから、僕は色文字ワークショップでみんなが、

 

謂わゆる”書道”を忘れて、

 

字を描いてくれてることが、本当に嬉しい。

 

 

 

 

それが本来あるべき、書の姿だと僕は信じてるから。

 

 

 

 

 

色がついたって、書き順間違ったって、線が一本多くたって、

 

いいんです!

 

伝われば!

 

 

 

 

見て!

なんて素敵な "ありがとう"

 

f:id:gootara-bocchi:20180320005410j:plain

 

 

今、世の中で正しい言われている価値観に惑わされてはいけない。

 

素敵!って思ったことに間違いはないんだよ!

 

 

タグ:
活動のこと