書道、音楽、様々なアート活動に参加する書道家ギタリスト

書道家ギタリスト 西本賢

色文字ワークショップの種類

March 29, 2019

色文字ワークショップは

『文字を描く楽しみ』

を純粋に楽しんでもらいたくて、開催してます!

だいたい次の4種類くらいで開催中。


●色文字ワーク

 

色文字のベーシックなワークショップ。色文字の描き方を学んで、約2時間で2枚のポストカードを仕上げましょう。

 

●文字遊びワーク

 

書道では習わない、文字の遊び方のワークです。線は、左から右へ書かないといけないのは、古典だから。

 

本来は文字は人から人へ伝えるツール。書き順なんて本当はないはず。あなたが思ったままに字が描けるように一緒に文字の遊び方を学びましょう。

 

●音ってどんな色?ワーク

 

クラシックギタリスト仲山涼太の音を聞きながら、その音を色文字に変換していくワークショップ。

 

音楽も書も、表現としては実は一緒。それが感覚として体感できるワークになっています。

 

●個人ワーク

 

色文字の個人ワークです。あなたの文字に関するお悩みを解決します。その場で会話をしながら糸口を見つけるので、ワークの内容は毎度、人それぞれ違います。

 

実は、意外に書道の先生からのご依頼が多いです。

 

 

●文字の質問に答える月額制のコーナー

 

立ち上げるか悩み中

タグ:
ワークショップ
色文字